マレーシアのKLCC(ケーエルシーシー)でのんきに子育て生活中


by やまびこ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
こんにちは。やはり子育てでおさえておきたいのが小児科のある病院ですよね。KLCC周辺には(マレーシアでもトップクラスであろう)総合病院がいくつかあるので、ご紹介します。

グレン・イーグルス病院
Gleneagles Hospital Kuala Lumpur Hospital
e0358943_00252422.jpg

アンパンエリアのグレートイースタンモール向かいにある総合病院。24時間救急もやっています。日本人医師はいませんが、日本人医療通訳が2名常駐しており、医師とのやりとりに同席して通訳してくれます。
日本人ママ達にも定評がありますが、小児科はご多分にもれず混むことも多いので、緊急ならまずは救急の医師に診断してもらい、必要に応じて小児科を医師から紹介してもらうのがベター。

救急はこちら写真の右手を進みます。ちなみに左手は処方箋薬局です。
e0358943_00253866.jpg


一階にスターバックスとDOMEが入っています。




プリンスコート メディカルセンター
Prince Court Medical Centre

ツインタワーを望むブキッ・ビンタンエリアにある、とても近代的な施設の総合病院です。日本人医師はいませんが、日本人医療通訳が1名在席しています。受付時に日本語医療通訳の予約をおすすめします。
小児科だけでも医師が相当数いるようですがやはり混みます。予約をして行くのがベター。

こちらは一階にCoffee Beans & Tea Leafとミニマート、地下にレストランがあります。



クアラルンプール国立病院
Hospital Kuala Lumpur

とても大きな敷地の国立総合病院。ここで出産したというローカルの方も多いはず。
最近ニュースを賑わした北のあの方が安置されていた病院。マレーシアの国立病院の中でも権威なのだと思います。ローカルの国立病院なので診察費がとても安いようですが、我が家は見体験です。


日本の医療保険について
グレンイーグルスとプリンスコートは、日本の医療保険が、キャッシュレスサービスで使えます。

また日本のような診察カードという制度はないので、毎回受付に行き、受診と保険の手続きをするのは少し面倒です。パスポートと医療保険証をお忘れなく。

処方される薬について
日本薬や漢方薬の処方はありません。一度に処方される量や種類は、日本より少ない気がします。
未就学児の薬はだいたいシロップで、注射器型のスポイトで量をはかってあげます。一度スポイトを忘れられ、家で途方に暮れた事があります。

小児科の医師について
総合病院でも、医師は指名制です。指名して予約をとります。どの先生が良いかはやはりママの評判が一番信用できます。これだけは万国共通ですね。
マレーシアは子だくさんな国のせいか、非常にざっくりした診断の先生が時々いて「だいじょーぶ、だいじょーぶよ〜」と軽くあしらわれた翌日、結局ノロだったインフルだったみたいな話を聞きます。しっかり症状を説明し、疑わしきはしっかり尋ねる・検査してもらうぐらいの心持ちでいかねばと強く思うわけです。


お大事にどうぞ。


[PR]
# by YamabicoKL | 2017-06-20 08:30 | クアラルンプールKLCC生活
ツインタワーからブキッ・ビンタンへ向かう地上連絡通路から見えるWisma Cosway2階にある美味しいクレイポット屋さん「クレイポット ステーションClaypot Station @Wisma Cosway」をご紹介します。

e0358943_22533866.jpg

クレイポットライスすなわち土鍋ごはんは、マレーシアチャイニーズ系にメジャーなお昼ごはんで、骨付きチキンとごはんに甘辛いしょう油味のソースがかかっているのが一般的。だいたいどこのフードコートにも必ずあります。

シンプルな構成なのでぶっちゃけ工夫のしようもなさそうで、どこも同じ味なんだろう思ってたのですが、ここのクレイポットライスを食べてから、違う!と考えを改めました。

e0358943_22534258.jpg
厨房ではゴーゴーと土鍋を炊く音。

e0358943_23194132.jpg
セットA 土鍋ごはん+小皿野菜+ドリンクで11RM(2017年4月現在)。

おこげがパリパリでたまりません。

他にも鍋焼きうどんや鍋焼きラーメンらしきものもありましたよ。

e0358943_14380089.jpg
Wisma Coswayビル

このお店は昼間しかやってないのですが、ランチどきは近隣のビジネスマンで混雑するので、12時すこし前に入るのがおすすめ。

お近くにお立ち寄りの際は試してみてくださいね

にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ
111.png

Claypot Station
Wisma Cosway, Jalan Raja Chulan, Kuala Lumpur, 50450 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur
e0358943_23381577.jpg


営業日: 平日ランチのみ

※パビリオンの裏手からすぐ。ホテル・ノボテル向かい。レストラン江ノ島の2階。
[PR]
# by YamabicoKL | 2017-04-07 23:35 | クアラルンプール食
こんにちは。やはり子育てでおさえておきたいのが小児科のある病院ですよね。KLCC周辺には(マレーシアでもトップクラスであろう)総合病院がいくつかあるので、ご紹介します。

グレン・イーグルス病院
Gleneagles Hospital Kuala Lumpur Hospital
e0358943_00252422.jpg

アンパンエリアのグレートイースタンモール向かいにある総合病院。24時間救急もやっています。日本人医師はいませんが、日本人医療通訳が2名常駐しており、医師とのやりとりに同席して通訳してくれます。
日本人ママ達にも定評がありますが、小児科はご多分にもれず混むことも多いので、緊急ならまずは救急の医師に診断してもらい、必要に応じて小児科を医師から紹介してもらうのがベター。

救急はこちら写真の右手を進みます。ちなみに左手は処方箋薬局です。
e0358943_00253866.jpg


一階にスターバックスとDOMEが入っています。




プリンスコート メディカルセンター
Prince Court Medical Centre

ツインタワーを望むブキッ・ビンタンエリアにある、とても近代的な施設の総合病院です。日本人医師はいませんが、日本人医療通訳が1名在席しています。受付時に日本語医療通訳の予約をおすすめします。
小児科だけでも医師が相当数いるようですがやはり混みます。予約をして行くのがベター。

こちらは一階にCoffee Beans & Tea Leafとミニマート、地下にレストランがあります。



クアラルンプール国立病院
Hospital Kuala Lumpur

とても大きな敷地の国立総合病院。ここで出産したというローカルの方も多いはず。
最近ニュースを賑わした北のあの方が安置されていた病院。マレーシアの国立病院の中でも権威なのだと思います。ローカルの国立病院なので診察費がとても安いようですが、我が家は見体験です。


日本の医療保険について
グレンイーグルスとプリンスコートは、日本の医療保険が、キャッシュレスサービスで使えます。

また日本のような診察カードという制度はないので、毎回受付に行き、受診と保険の手続きをするのは少し面倒です。パスポートと医療保険証をお忘れなく。

処方される薬について
日本薬や漢方薬の処方はありません。一度に処方される量や種類は、日本より少ない気がします。
未就学児の薬はだいたいシロップで、注射器型のスポイトで量をはかってあげます。一度スポイトを忘れられ、家で途方に暮れた事があります。

小児科の医師について
総合病院でも、医師は指名制です。指名して予約をとります。どの先生が良いかはやはりママの評判が一番信用できます。これだけは万国共通ですね。
マレーシアは子だくさんな国のせいか、非常におおらかな診断の先生が時々いて「だいじょーぶ、だいじょーぶよ〜」と軽くあしらわれた翌日、結局ノロだったインフルだったみたいな話を聞きます。しっかり症状を説明し、疑わしきはしっかり尋ねる・検査してもらうぐらいの心持ちでいかねばと強く思うわけです。


お大事にどうぞ101.png


[PR]
# by YamabicoKL | 2017-04-04 00:05
e0358943_23503600.jpg
※我が家のメイドさんではありません。イメージ(著作権フリー)です。

もうすぐ四月、新生活シーズンですね。
マレーシアで新しく生活をはじめるにあたり、同時にメイドさんやシッターさん探しをされる方もいらっしゃるかと思います。

特にママなどは海外生活=親族と離れて住むわけですから、シッターさんはとても心強い存在ですよね。かくいう我が家もパートで来てもらっています。すごく有り難いです。


細かい事は環境や条件でいろいろ異なる&詳しくない一介の母なのでお伝えできませんが、我が家の◯◯年(2ケタ)経験を持つシッターさんを面接したときに、「私を雇わなくてもいいから、これだけは探すとき気をつけて。」と教えてもらった、メイドさんを見つけるときの、たったひとつだけのアドバイスです。




いきますよ


いきますよ〜


それは



面接するメイドさんの



パスポートのビザ欄をかならず確認すること。




(雇うならコピーをとるとなお良し。)




事前に面接する時にパスポートを確認する旨つたえましょう。


にもかかわらず、忘れたとか家にあるとか理由をつけて見せてくれない人はまず怪しいです。


"パスポートないけど、IDカードでいい?"とか言われてもパスポートを見せてとかたくなに言うべき、だそうです。


※だいたいこの時点で、怪しい人は面接をブッチしてきます。




良いメイドさんなのか、よりまず

自分のところでメイドとして働かせて良いのか、

を確認しましょうね。



海外生活はすべてが自己責任、やっぱり安心安全がなにより大事と思うわけです。


※近隣諸国から来ているメイドさん限定




内容薄くてすみません。


ちなみに、お友達の紹介のほかに、お住いがコンドミニアムの場合マネジメントが良いメイドさんを紹介してくれたりするときがあります。



安心安全な新生活を☆

にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ

101.png


[PR]
# by YamabicoKL | 2017-03-30 00:00 | クアラルンプール豆知識
休日にお暇をいただき、クアラルンプールのガイドブック常連、ローカル雑貨「ピーターホーpeter hoe」の新店舗に行ってきました。
e0358943_05440762.jpg

場所はMedan Tuanku駅すぐ、クイルシティモールQuilcity mallの向かい、シェラトンホテルの隣にあるThe Row2階です。
e0358943_05441292.jpg
階段をのぼり、右がカフェ、左が雑貨店になります。

日々プレイグラウンドとスーパーの反復横飛びをこなす私ですが、久々なお洒落静寂時間になんとも心が潤いました。
e0358943_05442096.jpg
e0358943_05442427.jpg

定番バティックのファブリック類。
e0358943_05530827.jpg
ひっそりと可愛いスタイもありました。

e0358943_05442840.jpg
アジアンテイストのテーブルウェアも充実。(霧島)カレンさんなど、さぞすてきにセッティングすることでしょう。
e0358943_05443329.jpg



店舗を出て、すぐ隣のピーターホーのカフェへ。もちろんインテリアやカトラリーはピーターホー。
e0358943_05443761.jpg

e0358943_05443968.jpg
これまた素敵すぎる空間。エスプレッソマシーンがないためカプチーノやラテはなくコーヒーのみですが、食事が充実していました。
e0358943_05444242.jpg
ハウスメイドのケーキ。美味しいしなにより大きめが嬉しい。

e0358943_05444537.jpg
@The Rowはほかにもデートに使えそうなカジュアルだけどお洒落なレストランが並んでいます。デート(遠い目)・・・。


静かにゆっくりしたい時に行ってみてくださいね。

063.gif

Peter Hoe Evolution
56-1 , 1st floor The Row KL, Jalan Doraisamy, Chow Kit, 50300 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur
e0358943_06025151.jpg


[PR]
# by YamabicoKL | 2017-03-27 09:15 | クアラルンプールKLCC生活